【案内】小説『エクストリームセンス』について

 小説『エクストリームセンス』は、本ブログを含めていくつか掲載していますが、PC、スマフォ、携帯のいずれでも読みやすいのは、「小説家になろう」サイトだと思います。縦書きのPDFをダウンロードすることもできます。

 小説『エクストリームセンス』のURLは、 http://ncode.syosetu.com/n7174bj/

2009年11月29日日曜日

Performance Exchange

 Performance Exchange とは、私が2004年に考案したビジネスモデルのコンセプトです。当時執筆した『Performance Exchange Business ビジネスガイド 2005』には、次のように記されています。

Performance Exchangeとは
 人は想いを持って生きています。そして、想いは人を動かします。想いとは、夢や希望を描き、それを実現しようとする意思と考えます。
 想いには強弱があり、強い想いはより強く人を動かし共感を醸成します。他人の想いも一度共感にいたれば、自乙の想いと同じように作用します。
 想いを共有する者たちは、目的を達成するために、協力し、高め合い、道を切り開いて行きます。そして、新しい価値を創造します。これが、Performance Exchangeです。
 ひとりひとりが持つ夢や希望を叶える力=パフォーマンスが出会い、そこから新しいパフォーマンスが生まれる。これは、既に人類が何度も繰り返してきたことです。
 人々の想いは共鳴し合い、ひとりの人間の限界を越えていきます。無限とも思える可能性、高い付加価値の創造、これらはいままでも、これからも、Performance Exchangeにより起こり続けると考えます。

 あれから5年、もう一度 Performance Exchange にチャレンジしたいと想っています…

0 件のコメント:

コメントを投稿