【案内】小説『エクストリームセンス』について

 小説『エクストリームセンス』は、本ブログを含めていくつか掲載していますが、PC、スマフォ、携帯のいずれでも読みやすいのは、「小説家になろう」サイトだと思います。縦書きのPDFをダウンロードすることもできます。

 小説『エクストリームセンス』のURLは、 http://ncode.syosetu.com/n7174bj/

2010年5月3日月曜日

小説の構想をEnterprise Architect 8.0で練る

 小説『エクスプロラトリー ビヘイビア』の掲載が終了してしまって寂しいので、新作を執筆することにしました。
 前作『エクスプロラトリー ビヘイビア』は、執筆時からシリーズとして書き続ける予定だったのですが、いつの間にか16年もの月日が経ってしまいました。今回の新作は、前作から数年後の話にしようと思って構想中です。

 新作の構想にあたっては、Enterprise Architect 8.0を使ってモデリングしています。ストーリーの柱となるアイテムをユースケースアイコンで、登場人物や組織をアクターアイコンで示し、その関係を線で示してます。また、登場人物への要求や、今後の検討項目などをメモとして記述してあります。

 UMLとEnterprise Architect 8.0は、小説のストーリー設計にも有効そうです。この先、緻密なストーリー設計が必要な時などは、シーケンスモデルが役に立ちそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿